Vivid perfect

にわかブロガー

無題

髪が伸びすぎたと思い予約していつもの美容院行ったわけだがいつも切ってくれているおじさんがいない。

いるのは髪をやたら短く切ってくる人(一回だけ切ってもらってそれ以降切ってもらってない人)だけだ。

しかたなく席につく。こんな感じの髪型にしたいですと画像を見せる。店員が言う

「よく合う髪型を見つけてきますね~」

そうだろう、私はネットで検索するのだけは得意なのだ。そして貴様に対抗する手段もしっかりと用意してあるのだ。

 

そう、私は全体的に髪が長めの画像を見せた。

これならばさすがの奴もちょうどいい長さに切ってくるだろう。

 

 

 

 

...結論からいうと私の考えが甘かった。奴は決まった長さにしか髪を切れないのか。

画像では前髪は眉を通り越すほどの長さだったにも関わらず見事に眉よりもだいぶ手前の長さまで切られ、全体としてもかなりの短さとなった。

 

(やられた...)

 

そう思っていたところにさらなる悲報が飛び込んできた。

 

なんといつものおじさんは辞めてしまったらしい。

 

とうとう私はもう二度とこの店に来ないと決めた。

 

 ____________________________________________________

 

流れに乗ってブログを開設してしまったがこれ以降更新するかどうかはわからない。

気が向いたらアニメのレビューを書くかもしれないし、

気が向いたらバイトを始めるかもしれない。

_____________________________________________________

追伸:誰かいい美容室知っていたら教えて下さい。