Vivid perfect

にわかブロガー

IDOLM@STER CINDERELLAGIRLS 4th Live Brand new Castle

ありがとう...ありがとう...

 

 去年ライブを見終わった後は頭がふわふわして何も考えられないような感じで、感想は「最高」「よかった」というような言葉しか出てこなかったのですが、今回は何だかもう少し詳細に書けそうな気がしたので記してみたいと思います。

 

 まず会場の最寄り駅についたときに思ったのはオタクがいっぱいいるなぁということ。法被を来てる人がいたり、オタクバッグを持ってる人がいたり、ありす軍と思われる群れがいたり、禿げかけているおじさんたちがいたり、幼稚園児のスモックを着てるようなガイジがいたり...いろいろな層がいることを再確認させられました。

 会場に入る前はアイドルは見えないかもしれないし、仮に見えても豆粒なのかな、なんて思ってました。実際に会場入りしてみると...

 

近い。

 

思っていたよりもかなり近い。だってステージがそこに見えるんだもの。くっきり。ステージ全体が見渡せてかつ距離もいい感じ。嘘だろこれもしかして顔まで見えるのでは、なんて思って始まる前から興奮していた。隣のPも気のいい人でペンライトの設定を教えてくれてとても助かった。さて...ライブまで待ちきれない...

 

始まった。『BEYOND THE STARLIGHT』。ああ、これだよこれ。この感じ。演者が全員出てきて一斉に歌って踊る。全員衣装はバラバラでSSR衣装だったりN+の衣装だったり。このバラバラ感がとてもいい。今までは衣装は基本的に統一されていたからだ。個人的には鈴木絵理さんやあじゅじゅが着ていたギラギラの服が好きだった。いや...みんなかわいい。

 『共鳴世界の存在論』。二宮飛鳥(cv青木志貴)の曲です。これがね、本当にかっこいい。演出も、本人も。中二っぽい演出最高。志貴君は髪を染めて(?)+エクステで完全に二宮飛鳥だった。あれは間違いなく二宮飛鳥だった。最後の「さぁ...行こうか...」でテンションはMAX最高潮に達してました...演者の青木志貴君のニックネームは『魔王』です。覚えておけ。

 『きまぐれ☆Cafe au lait!』。フレデリカの曲です。毎回楽しい気持ちにさせてくれます。後ろの背景映像は去年の使いまわしかな?と思ったけど、警官(早苗さん)と艦長?(大和亜紀)が追いかけっこしていたりと演出面で楽しませてくれました。ホントに楽しい曲です。

 『エヴリデイドリーム』。牧野さんかわいい...に尽きる。表情やフリがずるい。ずるい。歌もうまい。うまい。ありがとう。

 『お散歩カメラ』『lilac time』。ほんわかシリーズ。お散歩カメラはちびっこ二人(薫・千枝)を引き連れてお散歩。最後にみんなで「パシャ」と言うことができてよかった。lilac timeは相葉さんソロだったかな。会場にいろんな色の花が咲いてとてもきれいでした。

 『明日また会えるよね』『君にいっぱい』『咲いてジュエル』。このJewelries3の曲はトロッコ馬車曲でした。表情が認識できるくらいまで来てくれて感動した...鈴木絵理さん、ななみん、あじゅじゅ、ちょこたん、飯田氏、ルウティンさん、の顔は見れた!気がする!初めて声優の表情が見えるくらい近づけて本当に...よかった。

 『Radio Happy』『気持ちいいよね一等賞!』『Can't Stop!!』。これ3連続で来ました。この3連パッションはヤバイ。やばい。ヤバい。今日のライブで最も盛り上がったシーンなんじゃないかなって思う。なんかこのシーンは盛り上がりすぎて何も覚えていない。れーでぃーおーはっぴー!なななななーきかせてすぃんがろんぐなーうー!ファイ!ふぁい!レッツゴー!一等賞!ハイ!パッション!ホームラン!キャントストップ!わっしょいわっしょいいっしょに、ぷはー!、最高。

 『恋色エナジー』。空手の中野さんの曲。これ、初披露だと思うけどすごくよかった。歌が上手いのかな?声がいいのかな?とにかく聴き心地がよくてすごくかわいかった。これから推していきたい。

 『秘密のトワレ』。この曲、界隈では好きな人が多いが僕にはピンときてなかった曲のひとつ。が、ライブでよいと感じた。なんというか音響がいい?というのか。伴奏と言うかBGMというかこう...そこに志希にゃんの声がマッチしてとてもいい感じでした。

 『To my darling...』。これね...ミラクルテレパシーの後で、サイキックマンがむむむ~ってやって「一体何が出てくるんだ?」となっていたところで竹達さん登場。出てきた時思ったのは「え...本物?」という。竹達さんって僕の中ではレジェンド的な人だと思ってたから本当にそこにいるか信じられなかった。本当だったけど。すごい。みんなも「マジかよ」「嘘だろ...」という反応だったがそこから一気に最高ボルテージ。最高の空間でした...本物...だったよな?

 『Absolute Nine』『Hotel Moonside』。やばい。やばい。やばい。何がやばいってクローネのテーマの曲が流れてからのアブナイ。当然盛り上がるわけだがそれが終わって思ったのは「去年、アブナイからのホテルムーンサイドだったよな...まさか今回も...?」ということである。二日目鑑賞会に参加した方はわかると思うがあの演出は神。かっこよすぎた。でだ、それがくると期待していたわけだ。そう、で、来た。来たよあの音楽、あのダンス、そして速水奏登場。もうね、もう素晴らしい。この流れズルすぎる。大好き。アガらない訳がない。なんか今も興奮して文章が煩雑になっているのがわかるが気にしない。本当に...かっこよすぎるよ。

 『Tulip』『純情Midnight伝説』『ハイファイデイズ』。デレステ曲。どれも一人か二人メンバーが欠けていたため背景で足りないアイドル(炎陣ならなつきち)が踊るような演出になっていた。どれもよかった...TUlipは色っぽいし踊り凄いし、純情やハイファイは最高の盛り上がり、コールが楽しすぎた。このときは気づかなかったのだが演者には記載されていない久野さんがハイファイデイズの時に登場していた。

 『みんなのきもち』。久野さんに気づいていなかった僕は唐突にあのBGMが流れ始めて驚く...これは...あれだ...みんなのきもちになるやつだ...NHK教育アニメレベルまで知能指数を落とすやつだ...もう吹っ切れた...「みんなのきもちになるですよー」。みんなで踊りました。「わーんわーわわーん」「ぱおーぱおーぱぱおー」「ぴょーんぴょーんぴょぴょーん」「うっきーきーのきー」

 『GOIN'!!!』『お願いシンデレラ』。もうコールは覚えてます...やるだけです...楽しい!!!ありがとう!!!

 『EVERMORE』。5周年記念曲。初披露。これからも続きますようにってことかな。もう一回聴きたい...

 

 さて、曲に関してはこんなところでしょうか、書いてて思ったけどあんまり言葉にするのうまくないですね、僕。後はなんだろう、これは現地ならではかなーと思ったのですが歌ってる人、話してる人以外がどう動いてるかわかるんですよね、当たり前ですけど。最後の一言のときでも話してる人以外の人がどういう反応をしたり、隣のアイドルと顔合わせて少し声かけたりしてたり...こういうのはとてもいいなって思いました。

    それとライブ終盤に感じたことなんですが何故かアイドルたちとの距離が縮まった気がしたんですよね、物理的な距離が。何故かよくわからんが顔もよく見える。これはまぁ頭がおかしかったのかなと言う感じですが近くに感じられたことはとても良かったですね…

    さらにメガネの存在感の薄さ!お前はどこにいたんだ?snow wingsか?それ以外全くイメージが残ってない。もっと存在感だしてもよかったと思いました。

    なんか他にも思ったことあるかもしれないけどわからん...あ!デレステで李衣菜となつきちイベントくるんでした!新曲確定!ありがとう!!!!

 

 とりあえず今日はここまで!なんかね落ちしそう!思い出したら修正・追記するかも!また明日!

 

【追記】

 とりあえず寝て落ち着きました。余韻からは抜け出せませんが。昨日は全体を通してやはり『新しい』形のライブでした。MCは固定されてなく毎回変わってた気がします、やはり初々しい感じの進め方だったなと思う一方で、3rdLIVEなどの前のライブに出ていた先輩たちが引っ張っていってる感じがよかったですね、特にこんちきさんや野球ネキが引っ張ってるな、と感じました。あと、ライブは去年の2日目しかいってなかったものであのときは完全にアニメの流れを中心にした構成だったので、そういうのがないライブというのも少し新鮮だった気もします。

 他に感じたのはすでに一回やったことがある曲は演出を工夫しないとどうしても既視感といいますか新しい曲に比べて霞んでしまう部分があるなということです。盛り上がる系やひたすらかっこいい感じの曲なら問題はないのですが、『花簪』『青の一番星』『in fact』あたりの曲は演出が似たような感じでちょっと感動が薄かったなと感じました。難しいところですね。

 今回は周りに厄介っぽいPがいなかったのもよかった点かなと思いました。前回は後ろに「ウオオオーハイッ」のところで「ア"--ハイッ」というオタクがいて気になってしまったので尚更。しかしTwitterを見る限りやはりどこかにはいたようですね。全体としてみた時に気になったことを上げていた方がいました。「サビUOを多用しすぎ」「無理にコールを入れる」「咲クラ(?)」を入れる、といったものです。確かにサビUO凄い多いなとは思いました、特に咲いてジュエルのとき。UOは最高に盛り上がる時に使ってこそ楽しいものだと思ってるのでやたらむやみにUO焚くのはあれかなって思いました。まぁ気にしすぎてもあれなんでやめろとは言いませんけどね。あとはコール関係ですが...そういう人は言っても変わらん人だと思うのでどうにも出来ない気がします。なんかこの辺のこと話してもおもしろくないですね、この話は終わり。

 ともかく、早くBD出て欲しいなって思います。せっかくのライブだからと思って映像の方はあまり見てなかったので、衣装とかしっかり見たいですし。今日は二日目ですが、正直一日目がよすぎてこれを越えられるのか..?という思いがあります。一体どんなパフォーマンスを見せてくれるのか、期待してます...あ!今日は武内君が出るんですね!演者武内駿輔に期待!!!!